スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンドラーのエレベーター

もう、忘れられているだろうか?

シンドラーのエレベーターの事は

20070725-sindra2.jpg


今日、エレベーターに乗ろうとしたら、張り紙がしてあった。点検をするとの事だったが、メーカーを見てちょっと緊張してしまった。シンドラー製だったからです
20070725-sindra1.jpg


乗った感じは、音が良くするなーっと言うものです。日本製のエレベーターが静か過ぎるのかも知れませんが、ごろごろとキャスター?のようなものが回転するような音がリアルに聞こえて来ました。それはそれでちゃんと動いているなって分かると思えば良いのでしょうけれど・・・

シンドラーエレベータは、もともとせ日本の日本エレベーター工業株式会社という所が、スイスに本社のあるシンドラーグループ入りし、1991年から現社名に変更されたようですね。

シンドラーグループの世界シェアはエレベーターで2位、エスカレーターでは1位なのに日本でのシェアは国内大手3社、東芝・日立・三菱が多くを占めるため、あまり普及していませんね。
近頃は低価格路線で業績を延ばして、主に公共事業の落札において強みを発揮し、団地などで広く採用されているようですが、安かろう悪かろうでは困りますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ブルーの脳です

Author:ブルーの脳です
私のブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。